ヒルズタワークリニックの詳細情報

ヒルズタワークリニックは包茎治療・手術だけではなく、長茎術や増大術、さらには早漏治療など、男性の悩みの治療に特化した男性専門クリニックです。専門の医師による最新の医療技術に基づいた高品質な治療や手術は高い評価を受けており、技術力に定評があります。

ヒルズタワークリニックのここがオススメ

何かイメージ?

ひとり一人にあわせたカスタムメイド包茎手術

ペニスの大きさや症状、皮膚の状態などはひとり一人違います。だからペニスが違えば同じ症状でも、治療法や手術法が違ってくる場合もあります。そこでヒルズタワークリニックでは、カウンセリングを行いながら、患者自身が治療方法を選択して頂く方法を取っています。

立体的な3次元精密作図法

ペニスの形はひとり一人違います。長さも太さもバラバラです。そのためヒルズタワークリニックでは、円周差や湾曲、皮厚差などを考慮した上で作図を行う、3次元精密作図法という治療を行っています。立体的なペニスに対して、直線的な治療・手術を行うと、治療跡が不自然な仕上がりになってしまうのだとか。立体的なデザインを施して、治療を進めることで、より自然な仕上がりが可能だといいます。

何かイメージ?

3段階のステップアップ麻酔

ヒルズタワークリニックで行われている麻酔は3段階。まずはテープ式、スプレー式、ジェル式の表面麻酔で、包皮表面を麻痺させます。続いて、陰茎背神経ブロックで、麻酔を陰茎全体に浸透させます。そして、最後に即効性と持続性のブレンド麻酔である浸潤麻酔を施すことで、痛みを感じることなく、手術を受けることができるといいます。


抜糸のいらない医療用縫合糸を使用

麻酔をし、余分な皮を切除したら、抜糸がいらず、自然と体内に吸収される医療用縫合糸を使って縫合します。ペニスは勃起などによって、伸縮するので、縫合は堅固かつ治った跡が目立たなくなるようにする必要があります。そこで、傷跡を目立たなくさせる美容外科の手法と、形成外科の堅固な手法を融合させて縫合を行っています。

何かイメージ?

定期的な院内研修で技術力を向上

各院長をはじめ、ヒルズタワークリニックに所属している医師は、院内独自の研修で、最高顧問医からの許可がない限り、執刀にあたることができない仕組みになっています。さらに許可がおりた医師や院長であっても、定期的な院内研修を行って医療技術の向上に努めているので、安心して治療を受けることができるといいます。


傷跡の修正治療も

技術力の低いクリニックで包茎手術をしてしまい「傷跡が目立つ」「ツートンカラーになるなど包皮のバランスが不自然すぎる」など、術後に不満があったとします。ヒルズタワークリニックでは、そんな他のクリニックで行った包茎手術の傷跡を修正することも可能です。

ヒルズタワークリニックは全国に11医院を展開。加藤鷹さんがイメージキャラクターをつとめていることで有名です。 医院規模は中規模ながら、「スタッフは男性のみ」「24時間電話相談」「無料カウンセリング」など、大手クリニックならではのきめ細かいサービスを提供しています。


【ヒルズタワークリニックの基本情報】
予約受付番号 0120-34-0836
相談受付電話番号 0120-34-0836
受付時間 24時間対応
症例数 非公開
診療時間 9:00~23:00
休診日 年中無休
アフターサービス

対応しているこだわり項目

【採用術式】
環状切開 背面切開 亀頭直下
埋没法
ナチュラル
ピーリング法
複合曲線
作図法
根元部
固定法
その他
調査中 調査中 調査中 調査中
【対応サービス】
  • スタッフは男性のみ
  • 24時間電話相談
  • 無料カウンセリング
  • 土日祝日も開院
  • 個室の待合室
  • いっしょに性病治療
  • いっしょにペニス強化
【ヒルズタワークリニック医院一覧】
【ヒルズタワークリニックの評価】
 4.03
  • 仕上がり
     4.01
  • 治療実績
     4.12
  • 麻酔技術
     3.60
  • カウンセリング
     4.68
  • 医院規模
     4.00
  • 費用
     3.74
【ヒルズタワークリニックの新着口コミ】