2つ以上のクリニックでカウンセリングを受ける

包茎手術を受ける人の多くは、初めに訪れた“1番目の病院”でカウンセリングを行い、当日もしくは後日に手術を受けることになります。

それで満足の行く仕上がりになればいいのですが、なかにはそうならなかったケースもあるため、手術を決める前に「本当にここで手術を受けても大丈夫だろうか」と見極めることも大切です。そこで、ここでは「セカンドオピニオン」のシステムについて解説していきます。

■セカンドオピニオンってどんなもの?

治療に適した方法を患者自身が選択していく考え方

セカンドオピニオンの直訳は、"第二の意見"。患者が治療や手術を受けるに当たり、より良い決断をするために"2番目の病院"へ相談しに行く...といった考え方のことを指します。 もちろん、"2番目の病院"によるアドバイスだけでは不安だったら、"3番目の病院"へ相談しに行くのも良いでしょう。セカンドオピニオンとは、病院や医師にすべて任せるのではなく、より適した方法を患者自身が選択していく考え方なのです。

疑問や不安を感じるなら、"第2の病院"へ相談しに行こう

日本ではセカンドオピニオンに対する知名度は広がっているものの、まだ「治療や手術の方法は、病院や医師に委ねればよい」という信仰が強いため、普及には至っていません。

もちろん、"1番目の病院"が信頼できると思えるなら、無理にセカンドオピニオンを求める必要はありませんが、少しでも疑問や不安を感じるなら、"第2の病院"へ相談しに行くのが賢明です。

ましてや包茎手術になると、患者は専門的な知識を十分に得ることは難しいため、"2番目の病院"を探すことも視野に入れておいた方がいいかもしれません。

■セカンドオピニオンを行うには...

「診断情報提供書の作成」と「費用」がネック

セカンドオピニオンを求める場合、"1番目の病院"で医師にその旨を話して、他院への診断情報提供書を作成してもらった方が良いといわれています。

この診断情報提供書とは、"2番目の病院"で医師が参考にするもので、症状や要望をスムーズに把握するための手掛かりとなります。しかし、実際には「違う病院に相談しに行きたいと言うのは、お医者さんに対して失礼に当たるのでは」と思ってしまい、なかなか言い出せない人も多いようです。

また、セカンドオピニオンを目的とした診察は保険が適応されないため、全額自己負担となってしまいます。

無料カウンセリングサービスを利用してみよう

「セカンドオピニオンを求めたくても、医師に言い出せない」というのは、ある意味、当然の心理といえるでしょう。勇気を振り絞って言ったとしても、セカンドオピニオンの診察代は全額自己負担となるため、費用もかさみます。

そこでお勧めしたいのが、一部の包茎専門クリニックが設けている無料のカウンセリングサービス。ベストな治療や手術料金など、包茎手術に関するあらゆる疑問について、医師が直接答えてくれるもので、不安の解消にも役立ちます。

また、予約を仮名で受け付けてくれるところもあるので、気軽に利用することができ、費用も一切かかりません。「診断情報提供書の作成を医師に言い出せそうにない」「お金に余裕がない」という人は、試しに利用してみることをお勧めします。

包茎手術クリニックの選び方

包茎手術で失敗しないために、クリニックの選び方で気を付けなければいけない点をご紹介。

あなたの検討リスト

検討中のクリニックはありません※検討リストをご利用の際は、cookieを有効にしてください。

エリアから包茎手術・治療の
クリニックを探す

口コミから包茎手術・治療の
クリニックを探す

ホントのところはどうなの? 口コミから包茎手術・治療のクリニックを探せます。
■注目の口コミ
■新着口コミ
その他の口コミからクリニックを探す

こだわりから包茎手術・治療のクリニックを探す

クリニックが採用している術式や提供しているサービスなど、あなたのこだわりからクリニックを探せます。
■こだわり項目
その他のこだわりからクリニックを探す

包茎手術・治療の
注目タウン特集!

全国主要都市の中で、特に包茎クリニックが集まっている街をピックアップ!
■注目タウン

包茎手術・治療の
人気の大手クリニック特集

雑誌やTVなどでよく見かける、大手クリニックについてご紹介。
■人気の大手クリニック

包茎について正しい知識を身につけよう!

包茎を正しく知ろう!

包茎の悩みは誰かに相談することが難しい微妙な問題。そのためか、世の中には包茎についてのいい加減な噂や都市伝説が蔓延しているようです。このような噂に惑わされないように、包茎について正しい知識を身につけましょう。

包茎の原因と種類

多くの男性を悩ませている包茎。その原因と種類について解説します。
その他の包茎コンテンツ
画像・写真で見る包茎
包茎手術の内容が具体的にわかる動画を集めました。参考までにご覧下さい。
自力での包茎矯正にご注意を!

無理な包茎矯正は危険です!
無理な矯正によって包皮を傷つけることもあるので、自力で矯正を行う場合は注意が必要です。